2007年02月23日

映画「ドリームガールズ」を観て

映画「ドリームガールズ」を観てきた。


cover
「ドリームガールズ オリジナルサウンドトラック」(ソニーミュージックエンタテインメント)

サントラ (アーティスト), ジェニファー・ハドソン (アーティスト), ビヨンセ・ノウルズ (アーティスト), アニカ・ノニ・ローズ (アーティスト), エディ・マーフィ (アーティスト), その他

「ドリームガールズ」はブロードウェイのミュージカルで大好評だったものを、
映画化したものだ。

ミュージカル「ドリームガールズ」は、
4年間で1522回も公演が行われ、
日本でも上演されたことがあるという。

トニー賞をも受賞したミュージカル。


さて映画「ドリームガールズ」は、
3人の仲良し女性グループが、
人気歌手のバック・コ−ラスに抜擢され、
その後、リード・ボーカルを入れ替えて人気グループに成長するサクセス・ストーリーだ。

しかし、ハッピーエンドではない。


音楽も売れなきゃしょうがないわけで、
3人グループの「ドリーム・ガールズ」は仲間割れしたり、
作曲家が離れていったり、
みな、売るための路線がいやになっていく。


それにしても、ビヨンセ・ノウルズの美しさには目を見張った。
彼女が、リード・ボーカルに抜擢されるのも当然、と思える。

最初は時代的にダサく見える衣装だったが、
ドンドん洗練されていくファッションにうっとり。

新しい曲とともに、
衣装もっても楽しんだ。


cover
「ドリームガールズ:デラックス・エディション(DVD付)」(ソニーミュージックエンタテインメント)

サントラ (アーティスト, 演奏), マキシ・アンダーソン (アーティスト), シャーリン・カーモン (アーティスト), キーシャ・ヘリー (アーティスト), ダレル・バブス (アーティスト), その他


ETC購入体験
posted by ちほりん at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(2) | ドリームガールズ