Top ハリー・ポッター ;>ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ダニエル・ラドクリフは暗かったかな

2007年08月25日

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ダニエル・ラドクリフは暗かったかな

エバナ・リンチが演じるフシギな女のコの方が、
ファーストキスのチョー・チャンよりハリーに似合っていると思いましたね。
ダニエル・ラドクリフのキスシーンをすごく宣伝していたけれど、なぜハリーがこの子を好きなのか、この映画だけではわかりかねますね(苦笑)。


cover
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」


監督:デイビッド・イエーツ

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団の映画を、小学4年生の息子と一緒に見に行きました。

去年も子どもとハリー・ポッターと炎のゴブレットを見に行ったので、ハリポタシリーズは2回目です。


友人に、ハリポタおもしろいヨ〜と言われて、
J・K・ローリング著の第1巻『ハリー・ポッターと賢者の石』
を借りて読みました。

ところが、私には難しい難しい・・・(苦笑)。


今年も息子が映画を見たいと行ったので、一緒に行ったのですが、映画2回目でやっと、ハリー・ポッターの映画の内容がわかったしだいです(苦笑)。

闇の魔法使いヴォルデモートがハリーの両親を殺したことは知っていましたが、どれくらい悪いやつかもやっと(恥)わかったし、ポグワーツの校長がハリーの味方なのかもわからなかったのですが、やっと味方であるともわかったし。


しかし、ダニエル・ラドクリフ演じるハリーは暗いよね。

育ててもらっている家でも冷たくあしらわれているし、学校でもいじめられているしで、いじけてしまうんだろうけれど・・・。


でも今回も、ハリーが自分の殻に閉じこもろうとしているのに、
ルパート・グリントが演じるロン・ウィーズリーと、エマ・ワトソンが演じるハーマイオニー・グレンジャーが、ハリーを見捨てないのには感心しました。

ずっと一緒に戦っているから、仲間として評価しているんだろうなあ。


ハリー・ポッターのシリーズは、いつもハリーが見捨てられずに、誰かに助けてもらいながら戦っていくところが好きですね。
posted by ちほりん at 18:19 | ハリー・ポッター